我が家では夕食を摂る時に常にお酒を飲むことが多いのですが、成人病なども気になりますので最近ではなるべく控えめにしようかという話さえも出ています。私は血糖値は若干高めですので、糖質ゼロと言われているチューハイを飲んでいたのですが、主人は特に夏の時期に欠かせないのがビールでした。

私は、夜寝にくいような季節には特にチューハイを飲むのですが、特別毎日摂取しなければいられない程では無いですし、飲む量も1本飲めないほどでしたので、飲酒し過ぎるということがありませんでした。ですが、主人は男性ですし暑がりですのでビールなどもかなりたくさん飲むのです。

さらに、外出先などでもたまにビールを飲みたいということがありました。運転をするのでノンアルコールの商品の方が選びやすいのですが、同時にプリン体もゼロになるような画期的な商品は今までありませんでした。発泡酒の中にもプリン体や糖質が含まれていない商品はありましたが、アルコールまでも含まれていない商品というのはスーパーなどでも見ることがなかったのです。

主人が夕食時によく飲んでいた発泡酒は、プリン体と糖質が含まれていない商品でした。同時にカロリーオフの商品もありましたので、メタボ対策にもなっていたと思います。プリン体が含まれていないアルコールというのは、若干尿酸値が高めの主人にとっては非常にありがたい商品でもあったのです。

ですが、アルコールを含んでいる商品ばかりでしたので、旅先に持っていて飲むというようなことができませんでした。ですが、最近サントリーやアサヒビールなどでもオールフリーの商品が発売されたのです。今まで糖質やプリン体をカットした商品はあったのですが、アルコール、糖質、プリン体、カロリーまでもゼロにした画期的な飲料水なのです。

ビールというのは食事にも非常に合いやすいものですし、清涼感もありますので食事時に飲みたいということもありますし、ドライブ中に飲みたい時もあります。そういった時にこういった健康に配慮した飲料水があるのは非常に良いことだとも思うのです。

プリン体を減少・尿酸値を下げる方法!おすすめランキング

  1. 白井田七

    尿酸値の値が気になる人におすすめ!白井田七でプリン体を減らそう
    健康診断で尿酸値が気になるなぁという人は多いです。飲み過ぎや食べ過ぎのせいもあって、だんだんと体型も気になる、というケースも多いですね。生活習慣の改善には早めのケアが必要になります。
    尿酸値を下げる必要がある人たちから高い支持を受けているのが白井田七です。田七人参は古来から珍重されてきた生命力の高い植物です。プリン体を減らしてくれる効果がある田七人参を使用したサプリメントです。白井田七を1日4粒を目安に飲むことで尿酸値を下げる効果があります。

    白井田七の公式サイトはこちら

  2. 白井田七。かめ

    白井田七の「かめ」は高麗人参の7倍のパワーを持つ田七人参が尿酸値を下げます
    アルコールが好きな方、又肉類が好きな方、女性で閉経を迎えた方等は尿酸値が高くなりやすくなります。
    そこにプリン体摂取量が増えると尿酸値が高くなり、痛風という病気になってしまいます。
    でも、田七人参を使った「白井田七」なら、尿酸値を下げる効果もあります。
    特に「かめ」は、田七人参と黒酢を一緒に熟成発酵させたもので、和漢と発酵2つの効果で身体の不調を整えます。
    健康診断で尿酸の値も正常に戻ったという喜びの声が、届いています。

    白井田七。かめの公式サイトはこちら

  3. 白井田七。茶

    尿酸値を下げる方法が知りたい人にぴったり!白井田七。茶でプリン体を減らす
    飲みやすいうえに健康にいいと有名なのが白井田七。茶です。静岡県の緑茶と、滋養強壮に役立つ田七人参の組み合わせによって誕生しました。白井田七。茶を飲むことで、高くなりがちなプリン体を減らすことが出来るので、尿酸値を下げて痛風を予防するのに効果的です。自分ではなかなか食生活の改善ができない人でも、白井田七。茶を取り入れることで毎日無理なく生活習慣を改善することができます。美味しいお茶なのでごくごく飲めて、無理なく習慣にできます。

    白井田七。茶の公式サイトはこちら