バナナと言えば、皆さんすぐにエネルギー源になってくれる食べ物としてよく食べているのではないかと思います。

運動をする前にバナナを食べておくとすぐにエネルギーとなってくれるのでしっかり体を動かせます。
運動前はもちろん、忙しくて朝ご飯やお昼ご飯が食べられない時、とりあえずバナナを食べておくと良いです。

このバナナ、ダイエットにも効果が期待できる成分が含まれています。
食物繊維が便秘解消に役立ちますし、カリウムはむくみ解消やデトックス作用が期待できます。スッキリしたい人におすすめです。美肌に役立つビタミンB2も含まれています。

実はバナナは、プリン体の影響を緩和させる働きも期待できます。
カリウムが含まれているので、摂取し過ぎている水分を体の外に出す働きをしてくれます。摂取し過ぎている水分を排泄させる際、プリン体も一緒に外に出してくれます。尿酸となって体外へ排泄されます。

そのためバナナを食べると痛風予防に役立つと言われているのです。ただ毎日毎日バナナばかりを食べるわけにもいきませんし、バナナが嫌いという人もいるでしょう。そんな人でも大丈夫です。痛風予防に役立つサプリメントを活用すると良いでしょう。

痛風予防におすすめとされているサプリメントは、田七人参が配合されているサプリメントになります。
田七人参にはサポニンという成分が含まれているのですが、このサポニンは痛風予防だけでなく美容と健康に役立ってくれるとても優秀な成分です。

田七人参のサプリメントを摂取すると体の中で色々な変化が出てきます。体調がとても良くなるという声が多いです。

サプリメントタイプも良いのですが、手軽に摂取できるお茶も良いです。田七人参の粉末と緑茶の粉末を混ぜ合わせて作られているお茶は、毎日の食事で痛風対策ができるお茶です。食事のバランスが悪い人にもおすすめの健康茶です。

田七人参は滋養強壮にも役立つので、病気がちな人もぜひお試しください。

プリン体を減少・尿酸値を下げる方法!おすすめランキング

  1. 白井田七

    尿酸値の値が気になる人におすすめ!白井田七でプリン体を減らそう
    健康診断で尿酸値が気になるなぁという人は多いです。飲み過ぎや食べ過ぎのせいもあって、だんだんと体型も気になる、というケースも多いですね。生活習慣の改善には早めのケアが必要になります。
    尿酸値を下げる必要がある人たちから高い支持を受けているのが白井田七です。田七人参は古来から珍重されてきた生命力の高い植物です。プリン体を減らしてくれる効果がある田七人参を使用したサプリメントです。白井田七を1日4粒を目安に飲むことで尿酸値を下げる効果があります。

    白井田七の公式サイトはこちら

  2. 白井田七。かめ

    白井田七の「かめ」は高麗人参の7倍のパワーを持つ田七人参が尿酸値を下げます
    アルコールが好きな方、又肉類が好きな方、女性で閉経を迎えた方等は尿酸値が高くなりやすくなります。
    そこにプリン体摂取量が増えると尿酸値が高くなり、痛風という病気になってしまいます。
    でも、田七人参を使った「白井田七」なら、尿酸値を下げる効果もあります。
    特に「かめ」は、田七人参と黒酢を一緒に熟成発酵させたもので、和漢と発酵2つの効果で身体の不調を整えます。
    健康診断で尿酸の値も正常に戻ったという喜びの声が、届いています。

    白井田七。かめの公式サイトはこちら

  3. 白井田七。茶

    尿酸値を下げる方法が知りたい人にぴったり!白井田七。茶でプリン体を減らす
    飲みやすいうえに健康にいいと有名なのが白井田七。茶です。静岡県の緑茶と、滋養強壮に役立つ田七人参の組み合わせによって誕生しました。白井田七。茶を飲むことで、高くなりがちなプリン体を減らすことが出来るので、尿酸値を下げて痛風を予防するのに効果的です。自分ではなかなか食生活の改善ができない人でも、白井田七。茶を取り入れることで毎日無理なく生活習慣を改善することができます。美味しいお茶なのでごくごく飲めて、無理なく習慣にできます。

    白井田七。茶の公式サイトはこちら