痛風は贅沢病と言われた時期があります。毎日、美味しい食事をする人は、何れ痛風になってしまい、激しい痛みと共に日々の生活が送れなくなるからです。確かに贅沢病とはよく言ったもので、痛風となるプリン体は色々な食材に多く含まれています。

動物性のプリン体は特に体内の尿酸値を一気に上げてしまうとされていますが、鶏のレバー、砂肝、ささみや手羽先には非常に多くのプリン体が含まれています。また、フォアグラにも多く含まれていいますので、贅沢な食事としている人は痛風になっても不思議ではないのです。

この痛風は贅沢病と呼ばれていることから、粗食の時代を過ごされきた人々にとっては、縁遠い病気だったかもしれません。しかし、今では決して滅多にかからない病気ではなく、身近な病気として捉えておくことが必要です。

それは、現代社会の食材はとても豊富になり、身近な食事も多くのプリン体が存在しているからです。むしろプリン体に囲まれているといってもいいくらいです。居酒屋でもファミレスでも、メニューを眺めていると、レバーや手羽先のメニューはごく普通にありませんか?

私達がちょっと、居酒屋に入って頼んでいるメニューは痛風を引き起こす心配があるのです。したがって、そのような食材をできるだけ控えるようなことを意識しておかなければならないのです。

反面、プリン体を食べて減少させてくれる物もあります。それは、乳酸菌類です。ヨーグルト系の食べ物、ドリンクは大変、大きな効果を発揮していくれます。ビフィズス菌やヤクルト菌は、まさにプリン体を食べてしまうので、毎朝、ヤクルトやヨーグルトを摂っておくと、かなりプリン体が軽減されて健康的な状態を保つことができるのです。

ビールもプリン体がたくさん含まれている重要犯罪者ですが、週に何回もビアガーデンに行ってしまうサラリマーンの男性は、毎朝ヤクルトを飲んで、身体を正常に保っておくことで、激痛の走る痛風を防ぐことができます。

プリン体を減少・尿酸値を下げる方法!おすすめランキング

  1. 白井田七

    尿酸値の値が気になる人におすすめ!白井田七でプリン体を減らそう
    健康診断で尿酸値が気になるなぁという人は多いです。飲み過ぎや食べ過ぎのせいもあって、だんだんと体型も気になる、というケースも多いですね。生活習慣の改善には早めのケアが必要になります。
    尿酸値を下げる必要がある人たちから高い支持を受けているのが白井田七です。田七人参は古来から珍重されてきた生命力の高い植物です。プリン体を減らしてくれる効果がある田七人参を使用したサプリメントです。白井田七を1日4粒を目安に飲むことで尿酸値を下げる効果があります。

    白井田七の公式サイトはこちら

  2. 白井田七。かめ

    白井田七の「かめ」は高麗人参の7倍のパワーを持つ田七人参が尿酸値を下げます
    アルコールが好きな方、又肉類が好きな方、女性で閉経を迎えた方等は尿酸値が高くなりやすくなります。
    そこにプリン体摂取量が増えると尿酸値が高くなり、痛風という病気になってしまいます。
    でも、田七人参を使った「白井田七」なら、尿酸値を下げる効果もあります。
    特に「かめ」は、田七人参と黒酢を一緒に熟成発酵させたもので、和漢と発酵2つの効果で身体の不調を整えます。
    健康診断で尿酸の値も正常に戻ったという喜びの声が、届いています。

    白井田七。かめの公式サイトはこちら

  3. 白井田七。茶

    尿酸値を下げる方法が知りたい人にぴったり!白井田七。茶でプリン体を減らす
    飲みやすいうえに健康にいいと有名なのが白井田七。茶です。静岡県の緑茶と、滋養強壮に役立つ田七人参の組み合わせによって誕生しました。白井田七。茶を飲むことで、高くなりがちなプリン体を減らすことが出来るので、尿酸値を下げて痛風を予防するのに効果的です。自分ではなかなか食生活の改善ができない人でも、白井田七。茶を取り入れることで毎日無理なく生活習慣を改善することができます。美味しいお茶なのでごくごく飲めて、無理なく習慣にできます。

    白井田七。茶の公式サイトはこちら