健康食品の高麗人参の名前を聞いたことがある人は多いと思います。日本では、田七人参よりも高麗人参のほうが有名ですね。
田七人参も高麗人参も、どちらもウドの一種、ウコギ科の生薬ですが、二つに違いはあるのでしょうか。

高麗人参は別名朝鮮人参とも呼ばれ、古来から万能薬・不老不死の秘薬ともされてきたほど、高い滋養成分を持っています。
高麗人参を摂ることで、免疫力や治癒力が高まり健康が増進すると言われてきました。

漢方でも高麗人参は、補気薬(気の量を増加させる薬)といわれ、古くから重宝されています。

ただ、高麗人参は服用すると血圧が上昇することが知られ、血圧の高い人が服用するときには注意が必要でした。

いっぽう田七人参はこうした副作用はなく、むしろ血圧を下げる効果があります。
体質に合わなければ少しの動機や発疹が出ることがありますが、大きな副作用はありません。

田七人参は昔、中国では成長するまでに時間がかかり量産ができないため、別名「金不換」、お金に換えられないと言われるほど貴重なものとされていました。

しかも高麗人参の3〜7倍ものサポニン、2倍の鉄を含みます。

サポニンとは植物の茎や根、葉などに含まれて、苦味やえぐみ、渋味の元になっている成分です。
水と油の両方に溶ける性質があり、コレステロールを除去したり、血栓を抑制する働きがあると言われています。

サポニンのほかにも田七人参はアミノ酸(アルギニン)、ビタミン(ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンK、葉酸)、ミネラル(亜鉛、リン、鉄、カルシウム、ナトリウム)などの豊富な栄養を含んでいます。

田七人参の効能はそのほかにも、血糖値の低下や肝機能活性化などがあげられます。がんの予防・抑制効果も期待されています。

こうした効能のために人気の高まっている田七人参ですが、健康のために摂取するのですから、栽培方法にも配慮したものを選びたいものです。

サプリメントとして服用するときは無農薬や有機栽培で栽培されたものを選び、長く続けられる製品を選びたいですね。

田七人参サプリメント・お茶おすすめ人気ランキング

  1. 白井田七

    田七人参の王道「白井田七」
    生活習慣病、糖尿病、尿酸値が高い人におすすめ
    体内環境を正常化する成分を多数配合。
    糖の数値が高い、汗の臭いが甘い、
    だるい、朝すっきり起きられない、
    健康診断の数値が悪いなら、3ヶ月飲んでみてください。
    体の調子が悪いのに、やけ食いしてしまう、
    アルコールを飲み過ぎてしまって、
    罪悪感を感じたときに飲むと、心も体もすっきりできますよ!
    サポニン、フラボノイド、必須アミノ酸など、
    健康に直結する人気サプリメントです。

    白井田七の公式サイトはこちら

  2. 白井田七。かめ

    田七人参で更年期障害の症状も緩和される?田七人参の白井田七。かめを飲んでください
    更年期障害には色々な症状があります。症状がひどいとやる気も起きないですし
    毎日辛いです。そんな症状を緩和させてくれるのが田七人参かめです。
    田七人参かめは、田七人参を黒酢で熟成醗酵させています。
    飲むタイプの商品でどこでも摂取しやすいです。女性のためにフラボノイドやギャバも
    配合されています。体調を整えながら症状を緩和させていくのに役立ってくれるサプリです。
    体が元気になれば気持ちも前向きになりますので、まずはお試しください。

    白井田七。かめの公式サイトはこちら

  3. 白井田七。茶

    健康パワーの高いお茶を探しているアナタにおすすめの田七人参の白井田七。茶
    粉末タイプのとっても飲みやすい健康茶が田七人参を配合している白井田七茶です。
    向島のお茶に田七人参をプラスしている健康茶です。
    作り方はとっても簡単で、お湯400CCに白井田七のお茶粉末を1包入れます。
    そして良く混ぜれば完成です。毎日手軽で続けやすいです。
    お茶の栄養をしっかり丸ごと摂取できます。初回は特別価格で購入することができますので、
    定期コースで申し込みしてお得に購入してください。とっても飲みやすい美味しいお茶です。

    白井田七。茶の公式サイトはこちら