肥満した事も原因かもしれませんが、体に関する数値がとても上がり続けるので困っています。血糖値もどちらかと言えば高めですし、尿酸値が高くて通風になるのではないかと心配です。美味しい物を食べ続けると、やはり血糖値も上がり続けますし、同時に尿酸値も上がるので良くはないと思います。

自分では、そこそこ健康的な食生活を送っていたつもりではありますが、糖分や脂質の多い物を食べ過ぎていたのかもしれません。それを改善するために、食べ物の栄養素についても調べました。糖分の含まれない食品というのは、案外わかりやすいものなのですが、尿酸値を下げる食べ物というのはどんな食品よくよくわかりませんでした。

尿酸値を下げる食べ物は、どちらかというと野菜類に多いという事です。ですから、少しでも野菜類を食べるようにと、煮たり、焼いたり、さらに生でも食べるように努力をしています。尿酸値が高い場合には、とにかく酸性食品を食べないように心がけ、アルカリ性の食品を多く取る必要があります。

アルカリ性の食品というのは主に野菜類で、ごぼう、にんじん、きゃべつ、ほうれん草などは食べた方が良いようです。また、海藻類もアルカリ性食品としては優秀ですので食べた方が良いという事です。大豆類も尿酸値に影響を与えない食品なので、足りない蛋白源を補うを為には必要に良い食品なのです。

反対に食べてはいけないものは今まで好んでいた食品や、あるいは肉類や魚なのです。こういった食品は最小限に抑えて生活をしていく事が大切なのです。さらにポリフェノールの含まれている食品は、尿酸値を下げる食べ物だとも言われています。

ポリフェノールが最も多いのはコーヒーだという事ですが、カフェインが多いのでデメリットも多いですし砂糖を入れると体にも良くありませんので、それならば、紅茶を飲んだ方が良いかもしれません。烏龍茶や豆乳にもポリフェノールが多いそうなのでバランスよく摂取する事が良い方法かもしれません。このように少しずつ対策をするようになってからは、尿酸値も下がり少しずつ改善傾向になっています。

尿酸値を下げるサプリメントおすすめはコレ!

  1. 白井田七

    田七人参の成分「サポニン」が尿酸値を下げる!白井田七がおすすめ
    田七人参サプリメントは尿酸値が高い人の間で人気です。
    田七人参の成分「サポニン」には血流を良くして新陳代謝を促すことが認められています。そして、肝機能に働きかけ、中性脂肪を低下させ、肝臓内のプリン体が低下することで、尿酸値が下がるんです。
    滋養強壮に良いとされている田七人参は、女性にも男性にも嬉しい健康効果が期待できるサプリメントです。
    特に年齢とともに体に変化が出てくる時期にはその変化に対応しやすくしてくれるサプリメントを選ぶのが良いです。
    田七人参のサプリメントでも、メーカーによって品質に違いがあります。
    一番おすすめなのが白井田七のサプリメントです。
    尿酸値など健康診断の数値も変化すると言われているので、これから健康診断があるという人は飲み始めてみると良いと思います。

    白井田七の公式サイトはこちら

  2. 白井田七。かめ

    白井田七の「かめ」は高麗人参の7倍のパワーを持つ田七人参が尿酸値を下げます
    アルコールが好きな方、又肉類が好きな方、女性で閉経を迎えた方等は尿酸値が高くなりやすくなります。
    そこにプリン体摂取量が増えると尿酸値が高くなり、痛風という病気になってしまいます。
    でも、田七人参を使った「白井田七」なら、尿酸値を下げる効果もあります。
    特に「かめ」は、田七人参と黒酢を一緒に熟成発酵させたもので、和漢と発酵2つの効果で身体の不調を整えます。
    健康診断で尿酸の値も正常に戻ったという喜びの声が、届いています。

    白井田七。かめの公式サイトはこちら

  3. 白井田七。茶

    尿酸値を下げる方法が知りたい人にぴったり!白井田七。茶でプリン体を減らす
    飲みやすいうえに健康にいいと有名なのが白井田七。茶です。静岡県の緑茶と、滋養強壮に役立つ田七人参の組み合わせによって誕生しました。白井田七。茶を飲むことで、高くなりがちなプリン体を減らすことが出来るので、尿酸値を下げて痛風を予防するのに効果的です。自分ではなかなか食生活の改善ができない人でも、白井田七。茶を取り入れることで毎日無理なく生活習慣を改善することができます。美味しいお茶なのでごくごく飲めて、無理なく習慣にできます。

    白井田七。茶の公式サイトはこちら